--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年12月05日 (土) | Edit |
♪げんきーが ない子もー コンソメ パーーーーンチ
   ミッキー ロークは ねこちゃん パーーーーンチ ♪

ばんこー 今日も朝3時 ノウキン模擬終了のお時間がやってまいりました。
ビビリ海賊のお兄さん 冒険大好きおねえさん移動のお時間です。
ご無沙汰してますワンダです。

今日のお題は 上級編
「どうやったら ネコちゃんクリパンチを撃てるか」
対人戦の場合 横からの砲撃で沈むことは少なく、いかにクリティカルを
入れるかが勝負どころとなります。
 当然、相手も被クリだけは避けるべく回避行動をとること山のごとし。

そこでクリを入れるべく
ある人は 高操舵rや高旋回の船 に頼ってすばやく相手の背後を
とろうとする いわゆる力技に走ることだろう。
チョウ コウソク メリーゴーランド ナルヨー
模擬でも しばしば見かける状況であーる。アルアルアルネ 
しかし その戦法ばっかやってる段階では まだまだ中級 いのしし武者級
芸人で言えば アンタッチャブルの山崎級(けつアゴ)である。
ケッコウスキダヨー
実際に その力技で相手を落とせることは少なく、落とせるのは相手が初級の時だけである。

そこで! 上級にジャンプアップするには頭を使わねばならないわけだけど
その方法とは!








とってもシンプルなのであるが、



ずばり 相手の動きを読むことなのだ。ゴブサター


相手が中級車レクサスクラス >_<ごばりんこ
相手が中級者以上だと、お尻を向けてくれることはほとんどない。
せいぜい、旋回中に一瞬お尻が向くくらいである。
だから、お尻を向けたのを目で見てからクリックしても一瞬遅れ、
次の瞬間には旋回のほうが上回り、もうクリ角度ではなくなることが多い。

しかし相手の動きを予想して打てば、そのタイムラグを補正することができる。
目で見て撃つのではなく、動きを予想して撃つ これが上級者編なのだ。

もちろん、上級者にも程度がある。
予想されやすい動き・回避行動をすれば 被クリ率は上がる。
                   ノウキン ノ カモネギネー

この点よく似ている例は プロ野球のバッターだ。
プロ野球のバッターは、来た球を目で見てからヒットできる人はほとんどいない。
ストレートと変化球では、速度や位置が大きく異なり 対応できないからだ。
だからあらかじめ球種を予想して、ストレート待ちとか、カーブ待ちとか
ある程度球種を絞るしかない。
来た球をみてから初めて判断していては遅すぎるのだ。
イチローですら、球にバットを当ててファールにするのが精一杯だ。
ちなみに大魔神佐々木のフォークボールは落差60センチだったらしい。
予想しなかったら かすることすらできない。    スゴー

同様に、クリ位置にきたお尻を見てから撃っても もう遅いのだ。


予想するという点の熟達度を上げるのは、模擬しかない。
相手の動きの予想を意識して模擬をやれば、
だんだん相手の動きが見えてくる。 


さらに 別のテクニックは また あとでー  つづく。 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。