--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年04月06日 (日) | Edit |
こんにちは、Rafaelです。
せびりゃーにゃんの副会長である山田さんがラウルと
お泊りするために冒険系スキル「口説き」を習得したい
というので翻訳者転職クエストを受けました。
まずはナントで待ち合わせして社交が必要なクエスト
「思い出の首飾り」を支援してもらいその後アムスへ。
ナント~アムス
翻訳者になるためにまず前提である「訳書の作成」という
クエストをやろうとしたのですが、簡単にでると思っていた
のに全然でる気配なし。なぜだろうと原因を探ってみたら・・・
担当ミス

副官を倉庫番にしてケルト語を有効にしたらすぐでました。
学者と2回話した後にハンブルクでルターに会って前提終了。
訳書の作成達成

続いてアムスで本命の「先人の意思を伝えるということ」という
クエストをやるのですが、二人ともスキル枠に空きがないため、
古代エジプト語とヘブライ語はセム・ハム諸語メモを使う事に。
こちらのクエ出しのほうが苦戦すると思っていたのですが、
斡旋書20枚ちょっとであっさりでました。
アムス~リスボン~マルセイユ~ナポリと移動して情報入手。
ラブレー納品

実は合流前にクエ出しにどのくらい時間がかかるかわからない
ので翻訳メモを多めに買っておいてくれと言ったのですが・・・
買いすぎ

結局196枚も余ってしまいました。もっとも最近香辛料で
稼いでいる山田さんには痛くもかゆくもないようですが。
お金持ち

特に障害もなく順調にクエスト達成。
翻訳者転職クエ達成

転職許可証入手。
翻訳許可証

今後は夜の帝王今夜が山田のお泊り日記に乞うご期待!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Rafaelさん、ご協力感謝です^^

これからは、世界の港に恋人作るためにがんヴぁります
2008/04/07(Mon) 00:48 | URL  | 今夜が山田 #-[ 編集]
お泊り どうなるんだろう♪
2008/04/08(Tue) 00:08 | URL  | 航希 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。